バイアグラ効能・持続時間等

ED治療薬か今とても人気のサプリメントか?
マカ超えの強力サプリメント「クラチャイダムゴールド」

バイアグラ効能・持続時間等

バイアグラ効能・持続時間等

勃起に必要なサイクリックGMPは、5型ホスホジエステラーゼという酵素によって加水分解されるとその効力を失ってしまいます。

EDの原因は、この酵素の働きが活性化することによって、サイクリックGMPが不足して、血液が遮断されることによって起こるのです。

バイアグラには、クエン酸シルディナフィルという有効成分が含まれ、この5型ホスホジエステラーゼの活性を阻害します。

そしてサイクリックGMPの分解を予防して海綿体への血流増加を促進させる効果があるのです。

こうしてバイアグラをセックスの30分前を目安に服用すると、陰茎の勃起が起こり、セックスを正常に行えるようになるのです。

実は、バイアグラの血管拡張作用は陰茎のみに働くものではありません。

血管拡張が行われる部位にはすべてに効果があります。

ですから慢性心不全、肺高血圧症などの疾患に対しても適応が進められているのです。

高血圧の方がバイアグラを服用すると、二次的な効能が期待できます。

しかし、日頃から血圧降下剤を飲んでいる方がバイアグラを服用すると、二重効果によって血圧が下がりすぎる場合もありますから、高血圧治療を受けている人がバイアグラを服用するときには注意が必要です。

バイアグラは、非常に強力なED治療薬です。

効果があることはもちろん、その持続時間についても平均4時間とし長時間に亘っての効果が認められています。

通常のセックスでは、4時間の持続時間があれば、誰しも満足に行えることでしょう。

そのためバイアグラの持続時間に不満を持つ人はほとんどいません。

但し、個人差はあります。

また服用方法によっては、持続時間などに違いが出る場合もありますので注意が必要です。

まず、アルコールを摂取した状態でバイアグラを服用すると勃起効果が薄れるという報告があります。

バイアグラとアルコールの併用は禁じられているものではありませんが、持続時間や効果を最大限にえるためには、バイアグラ服用時には、アルコールを避けるのが賢明でしょう。

また食後すぐに服用するのも、効果を得るためにはよくありません。

食後、1~2時間は空けるのがよいでしょう。

ED治療薬か今とても人気のサプリメントか?
マカ超えの強力サプリメント「クラチャイダムゴールド」