バイアグラの個人輸入の危険性

ED治療薬か今とても人気のサプリメントか?
マカ超えの強力サプリメント「クラチャイダムゴールド」

バイアグラの個人輸入の危険性

バイアグラの個人輸入の危険性

バイアグラは1998年にアメリカのファイザー社によって販売されました。

その当時、日本ではまだ未承認であったため、個人輸入代行業者がバイアグラを日本に輸入していました。

しかし、その後、厚生省は異例の速さでバイアグラを認可し、日本国内での製造を承認しました。

そのため、バイアグラは医療機関での処方が可能になったのです。

そのため、現在ではバイアグラは医療機関による処方と、個人輸入代行業者からの購入という二つの方法で手に入れることができます。

しかし、個人輸入代行業者から購入する場合、先に述べた副作用についてなどの予備知識を手に入れられることはまれです。

またその用法容量についてもきちんとした指示を得ることができません。

その点、医療機関で処方してもらえば安心で安全です。

偽物の薬を購入してしまうようなこともありません。

バイアグラの服用に関しての注意事項や、服用してはいけない人への正しい教唆も医療機関なら間違いありません。

医療機関で処方されるバイアグラはすべて正規品です。

医師の受診をうけて安心して服用できます。

もちろん、医療機関に行けば薬代の他に初診料や検診料がかかります。

しかし自分の身体の事を考えれば、その程度の負担は負担とは言えないのではないでしょうか。

特に初めてバイアグラを服用する人は、個人輸入代行業者からの購入は避けた方が無難です。

健康上のリスクが高いうえ、相手がどんな事業者なのかも把握することは難しいでしょう。

低価格の事業者を選ぶと、偽物が送られてきたというトラブルもあります。

バイアグラは手軽に購入することができるとはいっても、副作用のある薬です。

国内では医師の処方によって購入することができるのは、そのようなリスクを避けるためでもあります。

基本的には、個人輸入代行業者からの購入は避けるようにしましょう。

少々、安価だから、あるいは医者にいく手間が省けるからといっても、自分の健康に悪影響がでればそれどころではありません。

また身体の状態は刻々と変化するものです。

受診と投薬をセットにすることが何より安心です。

ED治療薬か今とても人気のサプリメントか?
マカ超えの強力サプリメント「クラチャイダムゴールド」